北京

北京の繁華街


 北京は商業の発達した都市であり、観光客は北京で四種の有名な刺繍品、名高い竜井緑茶、貴州の茅台酒、景徳鎮の磁器など中国の土産と特産及び工芸美術品を買うことができるばかりではなく、世界各地のブランド品も買うことができる。
 北京の骨董品市場である瑠璃廠の通りには骨董品や中国の書画、手工芸品が集中しており、秀水街などでもすばらしいショッピングができる。
 北京での買い物は人民元を使用するほか、クレジットカードも使える。現在中国で使える外国のクレジットカードは主にマスターカード、ビサカード、アメリカンエキスプレスカード、JCBカード、ダイライカードがある。カードを持っていれば、中国銀行で現金に換えるか中国銀行の兌換所とその特約商店、レストラン、ホテルなどでじかに買い物をするか消費費用を支払うことができる。
 
王府井  王府井大街この通りには百貨大楼、東安市場、世都百貨、北京工芸美術服務部、老福翁などの商店がある。北京飯店の脇から北へ延びる大通り、一部歩行者天国。北京一の繁華街で、日本人から「北京の銀座」と言われている。王府井の名は皇族の邸宅で使用する専用の井戸があったことに由来する。国内外の一流店が出店している。 地鉄(地下鉄)「王府井」駅近く。地下鉄駅近くにビル開発時に発見された遺跡(石器時代)の博物館「北京王府井古人類文化遺址博物館」がある、なおこれは北京原人ではありません。
 
 前門大街:この通りには老舗や小さな商店が多く、いっそう北京市民に喜ばれている。有名な大柵欄観光ショッピング街もそこにある。
 
 西単大街:この通りにはショッピングセンター、食品商店、服飾靴帽子商店などが一通り揃っている。
 
 銀街:東単北大街に位置し、多くの世界ブランド品専売店が集中している。東四一帯に隆福大廈など大型のショッピングセンターがある。
 
 建国門外大街:国際色に富むこの通りには友諠商店、賽特ショッピングセンター、貴友大廈、秀水街がある。
 
 朝外大街:この通りには豊聯プラザ、華普商廈、藍島大廈、藍島西区商城などのデパートがある。
 

 

Copyright © 2005-2010 Beijinging. all rights reserved.