北京

北海公園


 北海公園(中国簡体字:北海公园、Beihai Park)は霊山(瓊華島)、秀水(北海)、白塔で知られる王室御園だった場所です。瓊華島にある白塔は1651年に建てられ、高さは35.9メートル、白塔の土台(須弥座)はレンガと石で築かれています。鬱蒼と生い茂る松柏の間に殿と閣が林立し、これらの殿や閣は水際を通る回廊でつながっています。夏は湖にボートを浮かべ、冬にはスケートをすることができます。公園南門の西側にある団城は、北京城の中の城であり、団城の真中に承光殿があり、城台の上に金の時代に植えたマツの木があり、現在まで800余年の樹歴があります。
 
北海公園にある瓊華島(けいか)の白塔の写真
北海公園
 
行き方と地図:103路、109路、107路、111路トロリーバスと101路バスを利用。北海公園の東には景山公園があり、南東は紫禁城(故宮博物院)です。南側は、中国の政治中枢である中南海です。
北海公園の地図
 
瓊華島と永安橋
瓊華島と永安橋
白塔山から見た景山公園
白塔山から見た景山公園
菩薩
菩薩
白塔
白塔
チベット式仏像
チベット式仏像
仏像
仏像
北海公園からの紫禁城
北海公園からの紫禁城
交わりの仏
交わりの仏
布袋さん
布袋さん
 

 

Copyright © 2005-2010 Beijinging. all rights reserved.